【データ】12/15 第20回 IPPONグランプリ 戦績・データ(ネタバレ含む)

先日行われた第20回IPPONグランプリ、
各人のデータとポイントの推移をグラフ化してみました。
(データと寸評だけを載せています)
こうやってデータを眺めて傾向を見るのが好きなんです😊
テレビで見た時とは違った模様が見れて楽しいです。
ご参考にどうぞ!

※問題内容、回答、映像は載せておりません
放送日:2018年12月15日

IPPONグランプリ - フジテレビ
IPPONグランプリ - オフィシャルサイト。芸人大喜利王決定戦 IPPONグランプリ。芸人と同じ大喜利のお題に答えて、あなたも目指せIPPON!

Aブロック

第一問

「浜田はどうなると」
バカリズムが怒涛の攻撃もハマらず、若林が一歩リード

第二問


「へその緒の保管」
バカリズムがさらに畳みかけ
、怒涛の7回答とともに、
このブロックでポイントトップ、一気にトップに躍りでる

第三問


「写真でひとこと」
若林がバカリズムに追いつく
ここで大悟がパーフェクト。一気にトップ争いに絡んでくる。
最終問題を残して最下位くっきーとの差はわずかに2ポイント

第四問


「でしょーね!」
4連続ポイントを取った大悟
が一気にまくってくる。
少し遅れてくっきーが爆発しだしたが、
ラスト数十秒でトップに立った大悟にあと1歩届かず。

大悟の決勝進出が確定!

Bブロック

第一問


「デビューのきっかけ」
設楽が一歩リード
、ただしほぼ横一線の幕開け。

第二問


「写真でひとこと」
設楽のみパーフェクト。

2ポイント差をつける。他は全くの横一線。

第三問


「完全におっさん」
ここで川島が一気に爆発!トップが交代する。
設楽は問題がハマらなかったか、しかし1本は着実に取得。
ジュニアも点数を重ね、設楽とジュニアが1本差で追う展開

第四問


「口の中をさっぱり」
川島、設楽が9ポイントとなりリーチ。
結局は10本目ならず、両者9ポイントでサドンデスへ。

サドンデス

「花言葉」
設楽の先攻がハマり
、見事に一撃突破

設楽の決勝進出が決定!

決勝戦

1本目「フランス語っぽく」 設楽
2本目「動画でアフレコ」 大悟
3本目「ダブルピースしながら」 設楽
4本目「動画でアフレコ」 設楽


一撃が3回と、早めの決着を制し、
設楽が3年ぶり3度目の優勝で幕を閉じた。