【見逃し1/23まで】[良回] 1/16 千原ジュニアの座王 #144 鬼討伐にM-1軍団参戦! ざっくり感想・データ(ネタバレ含む)

いま一番面白い即興お笑い対決番組「千原ジュニアの座王」
今週は、座王の鬼・西田、ロコディ堂前、コウテイと歴代座王経験者が参戦!
そして初登場錦鯉のパフォーマンスは?
ネタバレを見たくない方は、見逃し配信リンクだけどうぞ!

← 他の座王関連記事はこちら

放送日:2020年1月16日深夜
MC:千原ジュニア, 竹上萌奈
審査員:ザ・プラン9 お~い!久馬
出演:笑い飯 西田, ロングコートダディ 堂前, おいでやす小田, こがけん, コウテイ, 天才ピアニスト ますみ, ゆにばーす はら, 錦鯉

スポンサーリンク

見逃し配信リンク

民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」 - 無料で動画見放題
無料で動画を楽しめる、民放テレビ局が連携した公式テレビポータルTVer(ティーバー)。見逃した各局の人気ドラマやバラエティ、アニメなどを視聴できる、完全無料の動画配信サービスです。
映像の配信は終了しました | 無料動画GYAO!
千原ジュニアの座王の指定された映像は存在しないか、配信が終了しました。

 

Amazonプライム+大阪チャンネルでも配信中!
お目当ての回が配信中か、リンク先でご確認くださいね!

Amazonプライム(千原ジュニアの座王)

ざっくり感想(ネタバレ含む)

今回は、M-1芸人SPということで、
M-1グランプリ2000の準決勝・決勝のメンツから8人と、
笑い飯 西田さん、そして上沼恵美子さん(天才ピアニストますみ)を迎えての対決。

椅子取りでもABグループ形式でもなく、
先攻後攻だけが
札で抽選という新方式でした。

 

・いじり倒される、おいでやす小田

後輩からナメられることでおなじみの小田さん。
こがけんさんのモノマネ選択時
には、

ジュニア「こいつなら勝てそうだというのは誰でしょ?」
こがけん「小田さんが・・」
小田「おい~!!💢」

ゆにばーす はらちゃんが1分トーク選択時には

ジュニア「ちなみに勝てると思うのは誰でしょ?」
はら「小田さん!」
小田「おぇ~~!!💢」

ロングコートダディ堂前さんが大喜利選択時には

ジュニア「ちなみに、この人・・」
堂前「小田さんです!」
小田「なんやねん!💢💢」
小田「分からんかった
やろ まだどっちか💢💢」

完全におちょくられてる🤣🤣

 

・ロコディ堂前 vs おいでやす小田 大喜利対決

念願かなって、おいでやす小田さんとの大喜利対決。
自信のほどを聞かれます。

小田「自分が出した時にハネることもあるんです」
ジュニア「でもハネるやろなと自覚はなく出してる?」
小田「はい、はい」

予測不能の大喜利と紹介されるおいでやす小田さん。
お笑いサイコパスみたいなとこあるからな😅😅

お題:地上波放送でギリギリ許されるコンビ名とは?

小田「・・意味が分からんなあ」

早速不安なコメントが😄

まずは先攻、

先攻:ロコディ堂前

「もう いくよ・でるよ」

昔似たようなのがIPPONグランプリでありましたかね😄
「雲光亭 珍好」とかいう素人回答が一番衝撃でしたが。
そこそこヒットで後攻を待ちます。

後攻:おいでやす小田

「石 貝(いしがい)」

???🙂

わけがわからないまま、軍配は先攻へ。

ジュニア「なんやねん石貝って」
ジュニア「全然ええやん!」
小田「○○○○のやつ・・・」
ジュニア「そういうこと?」
小田「そうか、分からんか。」
ジュニア「そっちでいくなら『聞き違い』とか」
小田「あー!すごいなやっぱり。」

あー、そういうことか。
イシガイとキ○ガイ・・・ちょっと遠いなぁ。

というわけで、変な空気のまま敗者に。

 

・コウテイ九条 vs ロコディ堂前 ギャグ対決

今回の名勝負がここかなー
得意のギャグを選択した九条さんと絶好調堂前さんとの対決。

先攻:コウテイ九条

「ブルース・ブラザーズの曲に乗せて、めちゃくちゃ楽しそうに石油掘り当てるやつ」

“I Can’t Turn You Loose”を口ずさむ九条

九条「デデデ デーデデ デデデ デーデデ♪」
九条「テレテテ テーーテテーテッ♪」
地面を掘ってる
九条「テレテテ テーーテテーテッ♪」
地面を掘ってる
石油が湧き出した
九条「テーテーテーテーテ♪」
九条「テッ ✌😊✌」

なんやこれは😄😄
楽しいだけやのに面白いなあ。
クリーンヒットで後攻を待ちます。

後攻:ロコディ堂前

手を後ろ手に組んで、ゆっくり歩く

堂前「わ・た・し♪」
堂前「こう見えて♪」
堂前「口より先に、手が出ます♪」

ずるい😄😄
堂前さんキャラを最大限に生かした攻撃。
動と静の対決。

運命の・・軍配は、ドロー!

というわけで、2本目

先攻:コウテイ九条

指揮者のポーズ

九条「テーン、テーンテレンテンテ♪」
九条「ドキュ、ぐぁ!身体が!?」
かなしばりにあう

九条「だ、誰だ!」
九条「身体が勝手に!」
九条「身体が勝手に!!」
九条「何なんだこれ~!!」
九条「ズィーヤ!!🤞」

アホだ🤣🤣

しかし、会場のそこそこな空気感に、

九条「あっれ??」

気合入れまくった割には、そこまででもという😄
滑ってはないですが、コスパが悪かったのかな。
対する後攻ここで決められるか。

後攻:ロコディ堂前

手を後ろ手に組んで、ゆっくり歩く

堂前「わ・た・し♪」
堂前「こう見えて♪」
堂前「パソコン全然わかりません♪」

またきた😄
理系学生みたいな風貌を最大活用😄😄

運命の、軍配は・・後攻!堂前!

これは見事だったなー。
相手の若干弱かったウケをきっちりと逃さず勝利。

 

・ロコディ堂前 vs 笑い飯 西田 中継対決

M-1芸人SPと銘打った今回も、
またまた決勝がこのカードとなりました。

決勝でこのカードになるのは かれこれ7回目。
過去はすべて鬼・西田の勝利。
今回は初の中継対決ということで一矢報いるか。

お題:リングサイドから中継

ボクシングで行くのかプロレスで行くのか。
他にも選択肢はあるんでしょうか。

期待がかかります、先攻。

先攻:ロコディ堂前

ジュニア「中継先にいる、堂前くーん」

なぜか上半身裸の堂前

堂前「はい、中継の堂前ですー」
堂前「まもなく、ボクシングの決勝が行われるんですが、」
堂前「赤コーナーの鈴木選手の車が渋滞につかまっておりまして」
堂前「念のため、私がスタンバイしております!」

いや、無理や😄😄
うまいなぁー上半身裸
からのオチが見事。
これがクリーンヒットで後攻を待ちます。

後攻:笑い飯 西田

ジュニア「中継先にいる、西田くーん」

西田「はーい、こちらまもなく決着がつきます」
西田「大塚家具、父親 対 娘 試合会場です!」

ついに殴り合いの発展に😄😄
こっちも面白いけどなぁー

運命の、軍配は・・・先攻 堂前!!一撃!

やっぱりうまさでは堂前さんだったなぁ。
というわけで、堂前さんがついに10回目の座王達成!

 

・エンディング

ジュニア「さあいかがでしょうか」
堂前「決勝で鬼を倒して優勝するのは初めてやと思うので」
堂前「ずっと決勝で負けて来たので」
堂前「めっちゃ石貝って感じです!」

小田「もうやめよ!」
小田「二度と言うなよ!💢💢」

最後いい意味みたいに使われてるけどね😄😄

対戦結果・戦績

審査員:ザ・プラン9 お~い!久馬
※太字が勝者

回戦先攻後攻ジャンル判定
1天才ピアニスト ますみロングコートダディ 堂前モノボケ後攻
2こがけん錦鯉 長谷川モノマネ先攻
3ゆにばーす はら笑い飯 西田1分トーク後攻
4ロングコートダディ 堂前おいでやす小田大喜利先攻
5こがけんコウテイ 下田効果音ドロー
5こがけんコウテイ 下田効果音ドロー
5こがけんコウテイ 下田効果音先攻
6コウテイ 九条ロングコートダディ 堂前ギャグドロー
6コウテイ 九条ロングコートダディ 堂前ギャグ後攻
7笑い飯 西田錦鯉 渡辺大喜利先攻
準決こがけんロングコートダディ 堂前後攻
決勝ロングコートダディ 堂前笑い飯 西田中継先攻

順調に勝ち進む西田、序盤から競り勝つ堂前、泥仕合をモノにしたこがけんの3者対決となったが、勝利を重ねた堂前が決勝でも鬼・西田を破り、ついに10度目の座王達成!
今週は強かった!

データ

過去対戦成績・勝率など詳しくは 座王データベース
歴代座王や連勝記録などは 座王記録集に載せてます!

記録

鬼の敗北で幕を閉じた今回。
ロコディ堂前 vs 笑い飯 西田は12回対戦があり、
これで堂前の3勝9敗となった。

なお、西田相手に3勝を挙げたのは史上初。
2勝がミサイルマン岩部(10敗)とR藤本(6敗)
と、2勝以上している人物も3人しかいない。

今週の勝数ランキング

1位🥇 ロングコートダディ 堂前:5勝
2位🥈 笑い飯 西田:2勝
2位🥈 こがけん:2勝

座王となったロコディ堂前が久々に5勝を記録(自己最多タイ)。
何気に勝者が3人しか居なかった今回。
また今週も初出場組には厳しい結果となった。

さいごに

来週は、
なんとなんと村上ショージさんが初参戦!?
また攻めたキャスティング!😄😄
そしてイス取りも復活とのことで、
どういう戦いになってしまうのか!!

めちゃくちゃ楽しみです!!
ではまたーー