【データ】9/28 そろそろにちようチャップリン お笑い統一王座GP 予選#7前半 パーパー アインシュタイン フォーリンラブ ネタリスト得点・ちょびっと感想

 

毎週楽しみに見ている貴重なネタ番組「にちようチャップリン」。
今週も、お笑い統一王座GP2019の予選第7回。前半3組でした。
チェックがてら、ネタリストと時間を調べましたので、まーまー参考までにどうぞ。

 

放送日:2019年9月28日
MC:内村光良, 千鳥, ハリセンボン, 角田暁子(アナ)
ゲスト:土田晃之、井戸田潤、田中卓志
出演:パーパー, アインシュタイン, フォーリンラブ

予選#7 前半 ネタリスト・時間・得点

・前半戦得点

出番名前タイプタイトル時間(分)得点
1パーパーコント引越しの挨拶3.590
2アインシュタインコント漫才クルージングデート3.598
3フォーリンラブコント漫才スポーツデート3.576

前評判どおり、アインシュタインが爆笑をさらい98点と、
ほぼ確状態で後半の採点を待ちます。

 

ちょびっと感想

パーパー

引っ越した先が偶然バイト先の女の子の隣。
中から出るわけでなく、「帰ってきた所でバッタリ」な設定が、
やっぱしすごいなあー。

そこはかとなく気持ち悪い星野さんならではの、
何を話しても気持ち悪さが上回る。

この「悲惨さ」がパーパーワールドだなーと思います。

はるか「台本も面白いけど、星野さんの泣いてしまいそうな演技あってこそ完成する」
田中「設定づくりが、すごいね相変わらず」
田中「昨日バイトした子が隣に引っ越し、このね!!!」

ベタ褒めでした。
相変わらず田中さんの圧がすごい😄😄

得点は納得の90点。

 

アインシュタイン

クルージングデートのコント漫才。

見やすいし面白いし、
もうなんか書くのもおこがましいくらい。

そろそろM-1決勝行っても全くおかしくないと思ってます。

今週のアメトーークで大吉先生が
「面白い漫才は、音を消しても面白い」という言葉を紹介されてましたが、
絵面が強いアインシュタインは「画面を消しても面白い」です😄😄

圧巻の98点。

 

フォーリンラブ

漫才スタイルを見せてくれました。
興味深いです。

バービー「100%じゃなくてあ50くらいでやるのが丁度いい」
ハジメ「なかなか(漫才を)50(の力)でやるのは難しいやろ」

バービー「私がやってる良い方法教えてあげようか」
ハジメ「え、なになに?」
バービー「私は今・・・パンツを、履いていません」

下品な相席スタートかな😄😄
コントインしてからがバービーワールド。
バービー「キャッ!」
ハジメ「パンツはいてこいや!!」
アホでした😄😄

バービー「実はM-1グランプリに出ようと思いまして」

大悟「もしかして『キャッ』で臨むつもり?」←小声
バービー「え、これ、決勝ネタですけど?」
スタジオ内爆笑

だいーぶ「粗い」のよね😄😄
とは言っても発展途上な感。伸び代の塊。

得点は伸びず76点でしたが
新スタイルに挑戦する姿勢は大好きです。
他のネタも見たいなぁ。

 

さいごに

今週も全体的に強かったなー

来週は東京ホテイソン、さんだる、トンツカタンと、
98点は厳しいけどワンチャン狙って欲しい。

ではまたー。