【データ】7/27 そろそろにちようチャップリン お笑い統一王座GP 予選#2後半 プラス・マイナス 響 納言 ネタリスト得点・ちょびっと感想

 

毎週楽しみに見ている貴重なネタ番組「にちようチャップリン」。
今週も、お笑い統一王座GP2019の予選第2回。後半3組でした。
チェックがてら、ネタリストと時間を調べましたので、まーまー参考までに。

 

放送日:2019年7月27日
MC:内村光良, 千鳥, ハリセンボン, 角田暁子(アナ)
ゲスト:土田晃之、井戸田潤、田中卓志
出演:プラス・マイナス, 響, 納言

予選#2 後半 ネタリスト・時間・得点

・後半戦順位

名前タイプタイトル時間(分)得点
1プラス・マイナスコント漫才戦国3.592
2コント休日372
3納言コント漫才引越しの挨拶3.580

・最終順位

名前得点
1プラス・マイナス92
2Gパンパンダ88
3ななまがり86
4納言80
572
6トム・ブラウン68

というわけで、期待通りにウケたプラス・マイナスが、
Gパンパンダの88点をわずかに上回り、貫禄の予選突破!

ちょびっと感想

・プラス・マイナス

プラマイさんに関しては、
感想を書くまでもない
というか、何をどうやっても面白い。
ワチャワチャしつつもまとまってます。

例えるなら、
パーン!ってクラッカー鳴らして、散らかったなーと思ったらササッと掃除、
終わった頃にはスッキリした気持ちだけが残っている。

明るくて面白い漫才師ってそんなイメージがありますが、
プラス・マイナスさん
がその例に当てはまる1組だと思ってます。

 

・響

女性部長役の長友さん、男店員役の小林さん
休日のスーパーで出会ってしまう。

小林「僕、ずっと部長のこと見てました」
小林「部長、バッグの中の商品早く出してください」
長友「すみませんでしたー」

すれ違いコント?にしてはやけに展開を急ぐなあと思ったら、

小林「女装癖を会社で言いますね」
長友「それは違うんじゃない」←ヅラを取る

女性役でなく、女装してたっていう。ここからが本線だったのね。
こういうところ好きだなぁ

響さんが旧来のキャラ押しコントではなく、
いま風の、伏線張ったり予定調和を壊してくるコントで、

なおかつ響さんの味を出して演じてくれた感動がありました。

ちょっと後半ハマらなかったのと、
そして笑いの量が少なかったのは正直あり、
得点も72点と中途半端。

おそらく何回も試行錯誤して仕上げたんだろうなぁと感じて、
自分の方がちょっと悔しかったです。
なんなんでしょう。応援したくなる。

 

・納言

いやぁ、また進化してました。一番笑いました😄😄
しゃべりのスピード感といい、笑いの濁流に飲み込まれる感じがあります。

安部「さっきからどこでタバコ吸ってんの」
幸「絶対にタバコ吸っちゃいけない場所で」
安部「絶対にやめて!」
幸「ガッハッハッハ~!」

といった本線とは違う「小ネタあそび」が楽しかったり、
街ディスもアクセントになってる。
オチはだいたい強引ですが、納言のキャラに合ってて気にならないです。

おそらく、万人ウケするタイプではないので、
プラマイさん、Gパンさんより下は仕方ないかなー。

ただ80点、これはその中でもかなり高得点と思いますし、
幸さんのキャラは深夜番組とかでめちゃくちゃ人気出そう😄😄

 

おまけデータ

納言の街ディスりネタ

意外とこの検索ワードで来る人が多い、納言の街ディスファンのため。

幸「いやぁ~、池袋はもうバイオハザードみてぇな街だな、おぇ~」

幸「いやぁ~、駒込はもう遊ぶところ質屋しかねえじゃねぇか、おぇ~」

幸「いやぁ~、阿佐ヶ谷の女は膝小僧がきったねえな、おぇ~」

幸「いやぁ~、目白のガキは笑い声が小せえな、おぇ~」

幸「いやぁ~、大塚の救急車は全然急がねえな、おぇ~」

 

そして、ネタ後の情報で、どうやら東京を飛び出して全国の街のイメージができつつあるとか。

ノブ「われわれの地元、岡山はどうですか?」

幸「岡山の女は、ゴミの日 守んねえ」

大悟「守るわ!!」

絶妙🤣🤣

さいごに

来週から予選第3回ということで、またまたどんな勝負ネタが見れるか楽しみ!😊

ではまたー。