【データ】9/21 そろそろにちようチャップリン お笑い統一王座GP 予選#6後半 四千頭身 モグライダー オテンキ ネタリスト得点・ちょびっと感想

毎週楽しみに見ている貴重なネタ番組「にちようチャップリン」。
今週も、お笑い統一王座GP2019の予選第6回。後半3組でした。
チェックがてら、ネタリストと時間を調べましたので、まーまー参考までにどうぞ。

 

放送日:2019年9月21日
MC:内村光良, 千鳥, ハリセンボン, 角田暁子(アナ)
ゲスト:土田晃之、井戸田潤、田中卓志
出演:四千頭身, モグライダー, オテンキ

 

予選#6 後半 ネタリスト・時間・得点

・後半戦得点

出番名前タイプタイトル時間(分)得点
1四千頭身漫才広告3.582
2モグライダー漫才トンカツを揚げる486
3オテンキコントホタテ弁当屋さん2.588

 

・最終順位

順位名前得点
1たくろう94
1ザ・ギース94
3ザ・マミィ90
4オテンキ88
5モグライダー86
6四千頭身82

四千頭身が82で最下位という、史上まれに見るハイレベルな回。

前半で94点で並んだたくろうとザ・ギース。
規定どおり、じゃんけんで決着を。。。
勝ったのは・・・たくろう!!
というわけでたくろうが決勝進出!

 

ちょびっと感想

四千頭身

「広告」
何回か見てます。名作ネタだと思います。
代表作みたいになるかも(権利関係ちょっと心配ですが)

漫才中にYouTubeみたいな広告が流れるのをメインボケに置いてる、
もはやみんなが共感できる「ネットあるある」を
テレビでやっても通じてしまう。

今まで無かった文化を利用しているぶん、斬新です。
こういう系統流行るかも知れない。

肝心の得点は82点。。。低い!!

アンガ田中さんも声を大にして叫ぶ。

田中「こんなはずないでしょ!」
田中「歴史が動いてんですよ漫才の!」
田中「82ありえねえだろ!!」

怒りすぎ😄😄
嬉しいですね。

 

モグライダー

トンカツを揚げる説明だけのネタ。
これがとても面白い😄😄

ともしげさんの天然ボケを冷静に突っ込む。
場数を踏むたびにアドリブからネタが増えていくのかな。
このスタイルで安定して点数取れるようになってきたら
めちゃくちゃ強いだろうなあ。

田中「モグライダー未知数の部分をあるていど秘めてるけど」
田中「今日はそこが爆発して良い方に転がってた。」
田中「今まで見た中で一番」

べた褒めでした。

しかし得点86点。
好き嫌いはあるかもなー

 

オテンキ

かつては「小ボケ先生」でちょいちょいテレビ出てましたね。
最近は、のりさんが「お笑い向上委員会」に出演されてるのをたびたび見てます。
とにかく場が明るくなる印象が強いです。

そんなオテンキのコント。

のり「すごく面白いホタテ弁当屋さんコントをします」
のり「コント、ホタテ弁当屋 さん」

初っ端に説明するという、こういうしょーもない時間好きです😄😄
そして小ボケを撒き散らす。
これはオールドスタイルと評されるかも知れないけど、安心感もバツグンで。

結果88点。
この点数叩き出したのはすごいと思う。

何ぶん時間が短かったので、
ボケ倒しコントをもうちょい見てみたかったです。

 

おまけ

エンディングでまたザ・ギース高佐さんのハープが聴けた。
X JAPANの紅のイントロ、ハープバージョン😄
めっちゃうまい🤣🤣

と思ったら、ツイッターで同じの上げてくれてる!!

うまい🤣
普通に弾けてる🤣🤣

 

さいごに

 

次回は第7回、
アインシュタイン、さんだる、東京ホテイソン、トンツカタン、パーパー、フォーリンラブ
の6組。

アインシュタインさんが頭一つ出てると思ってますが、
にちようチャップリンの場合は、
どこまでお客さんに刺さるネタができるか
みたいな。

またまた次回が楽しみです!
ではではー。