【見逃し配信2/3まで】[神回] 1/26 千原ジュニアの座王 感想・対戦結果(ネタバレ含む)

 

いま一番面白い即興お笑い対決番組「千原ジュニアの座王」
今回はなんとミスター座王・鬼・西田と、大喜利の神・バッファロー吾郎 竹若が降臨!
さらにはM-1王者霜降り明星、初出場たくろうが参戦!

出演者の時点でワクワクし、名勝負が見られた神回でした。
ネタバレを見たくない方は、見逃し配信リンクだけどうぞ!

 

放送日:2019年1月26日
MC:千原ジュニア, 竹上萌奈
審査員:兵動大樹(矢野・兵動)
出演者:霜降り明星, 笑い飯 西田, バッファロー吾郎 竹若, シャンプーハット こいで, ミサイルマン 岩部, たくろう, 天竺鼠

豪華出演陣で、またなにげに実力者ぞろいで波乱の予感がします。

見逃し配信リンク

まで

千原ジュニアの座王|民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」
シャンプーハット・こいでと笑い飯・西田はベテランらしい落ち着いた雰囲気。新年初参戦、ミサイルマン・岩部は武将さまとしての仕上がりがハンパない。2回目の出場となる天竺鼠・瀬下は「前回は座王に飲まれてた」という反省を活かせるか!?霜降り明星・せいやは「敗者席で仁鶴師匠のモノマネで悪口言うのを封印したい」と切実な想いを漏らす...
千原ジュニアの座王 #46 2019/01/26放送分 | バラエティ | 無料動画GYAO!
2019年2月3日まで無料でお楽しみいただけます。<あらすじ>シャンプーハット・こいでと笑い飯・西田はベテランらしい落ち着いた雰囲気。新年初参戦、ミサイルマン・岩部は武将さまとしての仕上がりがハンパない。2回目の出場となる天竺鼠・瀬下は「前回は座王に飲まれてた」という反省を活かせるか!?霜降り明星・せいやは「敗者席で仁...

 

ちなみに執筆時、dTVチャンネルで「座王」の過去動画が配信中でした。
お目当ての回があるか、リンク先で確認してくださいね!

ざっくり感想(ネタバレ含む)

笑い飯 西田「優勝4回までは『凄いな』て言われてたんですけど、今ではちょっと嫌われている」という悲しきカミングアウトから始まりました。

 

・初っぱなから たくろう きむらバンド vs 笑い飯 西田 ギャグ対決

きむらバンド:九死に一生 ラッキーボーイ
西田:拷問からの秦の始皇帝

ギャグなら勝てる!と意気込んだきむらバンドさんでしたが、判定後攻で西田の勝ち

負けはしましたが、きむらバンドさんがキレキレで見てて楽しかったです。
ジュニア「腕におぼえありって感じ」

生粋のギャガーなんだなという事がよく分かる戦いでした。

 

・仇討ちに出る たくろう 赤木 vs 笑い飯 西田 大喜利対決

なんと鬼・西田の得意な大喜利にあえて挑戦する、たくろう赤木さん。
赤木「相方が負けた分、ボクが、っっボコボコにしますよ!」

1戦目はドローに持ち込んだものの、2戦目で届かず西田の勝ち

しかし、ジュニア「良いところから持ってくるね~」
というコメントとどおり、変わった切り口からボケてくる赤木さんもだいぶ面白かったです。

この2戦の内容と、戦いを「演出した」事も含めて、
たくろうの2人がめちゃくちゃポテンシャル高そうな印象を受けました😊

 

・シャンプーハット こいで vs バッファロー吾郎 竹若 つぶやき対決

大喜利が得意な竹若さんですが、ここへ来てスタジオに目をつけたボケがクリーンヒット。

「右後ろのカメラ、ETみたい」

竹上アナ「確かに!」

カメラがそのETを捉えてから、笑いがジワジワと爆笑に変わっていくのが気持ちいい🤣🤣

竹若が圧巻の勝利。

 

・バッファロー吾郎 竹若 vs 笑い飯 西田 モノボケ対決
大喜利の神同士のモノボケ対決になり、名勝負となりました。

モノボケ自体は、大喜利に非常に近いのもあり、お互いの世界観のぶつかり合いです。

1回ドローの末に、一升瓶片手に時間を流している謎の神を演出した西田の勝利!

やっぱし独特の世界観+西田さんが演じるキャラのコンボが非常に強いですね😄😄

 

・決勝は 霜降り明星 せいや vs 笑い飯 西田 モノマネ対決

奇しくも、新春SPのときと同じメンツになりました(その時はギャグ対決)。

今回もまたまたモノマネの引き出しの多いせいやさんに対し、短期決戦で仕留めたい西田さん。

霜降り明星 せいや「途中でワケがわからなくなる、とろサーモン久保田さん」
笑い飯 西田、苦悩の表情、そして髪ゴムをほどき、悲しげな顔をして一言「ショムニで~す」

またまた爆笑をかっさらい、波乱の予感を吹き飛ばしたミスター座王・鬼・西田が13回目の優勝!

いや~まさか散々モノマネでコケてた西田さんに、爆笑ネタがあると思ってなかったです。
本当に緊張状態から落とすのがうまいです(野茂のフォークみたいなもんですわ)。

ジュニア「ここ、(『座王』じゃなくて)『西田』でええんちゃうか」

対戦結果

審査員:兵動大樹
※太字が勝者

回戦 先攻 後攻 ジャンル 判定
1 たくろう きむらバンド 笑い飯 西田 ギャグ 後攻
2 たくろう 赤木 笑い飯 西田 大喜利 ドロー
2 たくろう 赤木 笑い飯 西田 大喜利 後攻
3 シャンプーハット こいで 天竺鼠 瀬下 大喜利 先攻
4 ミサイルマン 岩部 霜降り明星 粗品 後攻
5 シャンプーハット こいで 天竺鼠 川原 1分トーク 先攻
6 シャンプーハット こいで バッファロー吾郎 竹若 つぶやき 後攻
7 霜降り明星 粗品 笑い飯 西田 写真 後攻
準決 バッファロー吾郎 竹若 笑い飯 西田 モノボケ ドロー
準決 バッファロー吾郎 竹若 笑い飯 西田 モノボケ 後攻
決勝 霜降り明星 せいや 笑い飯 西田 モノマネ 後攻

霜降り明星 せいやが不戦のまま決勝で「モノマネ対決」という得意ジャンル。
1勝で優勝できる大きなチャンスだったんですが、相手が悪すぎました。

データ

今回初?の優勝記録

笑い飯 西田さんが「すべて返り討ちで5勝して優勝」という大記録かつ珍記録を残しました。

過去に3勝返り討ちのみでFUJIWARA原西さんが優勝したのは見たのですが、おそらくここまでの勝ち数は過去になかったと思います。

(現在、自分が録画してる30個くらいのレギュラー座王を見なおして集計取っている最中です。そのうち座王記録関連をまとめて記事にします)

ジャンルを選べないのと、かぶる可能性もある後攻は不利になりがちですが、今やギャグやモノマネすら勝てるようになってしまったオールマイティ・西田さんがえげつなく強くなってしまってます。

勝数ランキング

1位🥇 笑い飯 西田:5勝
2位🥈 シャンプーハット こいで:2勝
3位🥉 霜降り明星 粗品:1勝
3位🥉 バッファロー吾郎 竹若:1勝

5勝は充分強烈なインパクトですが、鬼・西田さんともなると普通のように思えてくる不思議。

先攻・後攻・ドロー数

先攻:2勝 後攻:7勝 ドロー数:2

11戦ありましたが、前述の通り、全勝返り討ちという西田さんの功績が大きく、後攻が7勝という珍しい記録になりました。

また、先週に引き続き、兵動さんが審査員でしたが、ドローが若干少ないタイプ?かも。

こういうデータを見てるだけでも面白いですので、これからも取っていきたいと思います。

ではでは。