【M-1 2019】オール巨人師匠、カジサックチャンネルでM-1裏側を語る

M-1後日談も数々あれど、
現場の審査員の方のコメントはやはり貴重ということで、
カジサックチャンネルの巨人師匠の情報をシェアします!

 

公開日:2020年1月11日

スポンサーリンク

配信リンク

【M 1グランプリ2019】巨人師匠に総括して頂きました

ざっくり目次

・収録は、M-1GPの次の日

・M-1が始まった趣旨は2つ

・敗者復活が和牛に決まった時、お客さんが泣いていた理由

・上沼さん「更年期障害を乗り越えました」発言は巨人師匠との談話から

・巨人師匠はM-1を見る前に全員のネタをチェックしている

・ニューヨーク、街で有名人に会うネタをやってほしかった

・かまいたち、10秒20秒ぐらいでお客さんを掴んだ

・敗者復活のトップ4は事前予想どおり

・和牛、ベテラン感を出さないで若手やからそういう匂いを出してもらいたい

・来年は一回休ませて。準決勝見に行きたいねん

・すゑひろがりず、普通にしゃべったらどうなるか、それで勝負してみて欲しい

・からし蓮根、M-1で勝とうと思ったらパワー漫才で押し切らないといけない

・見取り図、うまくなってる。M-1に対する思いがあるんじゃないか

・ミルクボーイ、3年ぐらい前からうまなってる。やる気の問題。

・不思議なもんで、「ウケる」「ウケない」は、やる気・思い入れの問題が大きい

・まず第一にネタ。ミルクボーイのフォーマットは昔のネタからの変形

・頑張ったら絶対に決勝の舞台に立てる。立たれへん人は頑張っていない

・オズワルド、上手く面白かったけどM-1で勝てるスタイルかと言うと勝てないかもしれない

・インディアンス、かけ合いが少ない。最低、7対3くらい欲しい

・ぺこぱ、嫌いなキャラクターでも、おもろい事言ったら好きになってくる

・最後の3組投票は迷わずミルクボーイ