【見逃し配信1/20まで】[良回] 1/12 千原ジュニアの座王 感想・対戦結果(ネタバレ含む)

いま一番面白い即興お笑い対決番組「千原ジュニアの座王」
前回優勝ということで、ミスター座王・鬼・西田が再降臨!
さて、誰がこの勢いを止められるのか!
今週も良回でしたので感想と対戦結果を記載しました。
ネタバレを見たくない方は、見逃し配信リンクだけどうぞ!

放送日:2019年1月12日

MC:千原ジュニア, 竹上萌奈
審査員:ほんこん
出演者:笑い飯 西田, てんしとあくま, フースーヤ, サバンナ 八木, ジュリエッタ 藤本, ミルクボーイ 駒場, ザ・プラン9 ヤナギブソン, ロングコートダディ 堂前

見逃し配信リンク

配信期限: 2019年1月20日(日) 01:15

民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」
民放が連携した初めての公式テレビポータルTVer(ティーバー)。各局の人気ドラマやバラエティを好きなときに無料で動画視聴できるキャッチアップサービスです。
千原ジュニアの座王 | 見逃し配信 | 無料動画GYAO!
無料でお楽しみいただけます。<あらすじ>日本人なら誰もが馴染みのある『イス取りゲーム』をベースに、漫才・コント・ピン芸・歌ネタ…など様々なお題で若手芸人が即興ネタを競い合う!プレイヤー10名の中に、オーバーエイジ枠として1名の中堅芸人が参加。面白さ×瞬発力が試される真剣勝負。下剋上を狙って熱いバトルが繰り広げられるお笑...

ちなみに執筆時、dTVチャンネルで「座王」の過去動画が配信中でした。
(現在も配信中か、リンク先でご確認ください!)

マキシ式 注目ポイント紹介

  • ミスター座王・鬼・西田は今回も優勝をかっさらうのか?
  • ギャガー2人のフースーヤとサバンナ八木のギャグ対決は見られるのか?
  • 初登場、てんしとあくまはどう立ち向かう?

乞うご期待!!

↓以下、ネタバレになります

ざっくり感想(ネタバレ含む)

・フースーヤ 谷口 vs サバンナ 八木 のギャグ対決
ザ・ギャグ対決になりました。
サバンナ八木「小さく前へおばけ」がキレ味するどく一撃で仕留め、終了後の
 八木「握手サバイバル 」
 谷口「握手マクドナルド」
 八木「 プレーン握手 」
 ジュニア「それ、『握手』やから」
までの流れが神がかってました🤣

・サバンナ 八木 vs 笑い飯 西田 の寝言対決
爆笑に次ぐ爆笑の、名勝負でした。

初戦から、爆笑同士!やや八木さん優勢っぽい中でのドロー、
2戦目は、やや西田さん優勢っぽい中でのドローと来て、
そして3戦目、八木さんが爆笑を取り、八木さん勝利で大金星です!
ここでジュニアさんから、「寝王」の称号を得ました😄😄😄

実は西田さん、直近の敗戦記録は、FUJIWARA原西さんに寝言で負けてますので、
寝言で2連敗中だったりもします。
(ただ鬼の弱点というよりは、相手が悪い気がしますが)
ギャガーは寝言が強かったりするんでしょうか。

・サバンナ 八木 vs ザ・プラン9 ヤナギブソン の大喜利対決
決勝がこのカードです。
どう考えてもギブソンさんが優勢なジャンルなのですが、
今日の八木さんは勢いが違いました。
1回のドローの末に、八木さんがなぎ倒してしまいました。
つまりサバンナ八木さんが初の座王に!!
ジュニア「まさかの座王が、寝王!」

マキシ式 ツボさがし

  • ジュリエッタ藤本、モノボケの最後のセリフ言った顔がちゃんと「キメ角度」
  • フースーヤ谷口のギャグ後のほんこんさん、そんな顔せんといて
  • ヤナギブソン、椅子を回る時おもしろい

全試合結果

※太字が勝者

回戦 先攻 後攻 ジャンル 判定
1 てんしとあくま かんざき ジュリエッタ 藤本 モノボケ ドロー
1 てんしとあくま かんざき ジュリエッタ 藤本 モノボケ 先攻
2 フースーヤ 谷口 サバンナ 八木 ギャグ 後攻
3 てんしとあくま 川口 ミルクボーイ 駒場 1分トーク 後攻
4 ミルクボーイ 駒場 サバンナ 八木 モノマネ 後攻
5 サバンナ 八木 笑い飯 西田 寝言 ドロー
5 サバンナ 八木 笑い飯 西田 寝言 ドロー
5 サバンナ 八木 笑い飯 西田 寝言 先攻
6 ザ・プラン9 ヤナギブソン てんしとあくま かんざき 大喜利 ドロー
6 ザ・プラン9 ヤナギブソン てんしとあくま かんざき 大喜利 先攻
7 サバンナ 八木 フースーヤ 田中ショータイム 写真 先攻
準決 ロングコートダディ 堂前 サバンナ 八木 後攻
決勝 サバンナ 八木 ザ・プラン9 ヤナギブソン 大喜利 ドロー
決勝 サバンナ 八木 ザ・プラン9 ヤナギブソン 大喜利 先攻

得意の寝言でミスター座王・鬼・西田をねじ伏せたサバンナ八木が、
その勢いを保ったまま優勝までかっさらいました!
まるでボブ・サップがK-1で優勝してしまうような爽快感でした。

データ

勝数ランキング

1位🥇 サバンナ 八木:6勝
2位🥈 てんしとあくま かんざき:1勝
2位🥈 ミルクボーイ 駒場:1勝
2位🥈 ザ・プラン9 ヤナギブソン:1勝

なにげにサバンナ八木さんが今回6勝と、レギュラー回での6勝は驚異的です。
たぶん過去にも1回か2回くらいの最多勝利と思います。(7勝があったか定かでないです)

先攻・後攻・ドロー数

先攻:5勝 後攻:4勝 ドロー数:5

14戦ありました。
「ドローのほんこん」の異名をもちますが、今回は特にドローが多かったと思います。
(だいたいは2~4個くらいのはず)

今回はこの辺で。
ではでは。