【データ】(最終結果) M-1グランプリ 2022 二回戦 プロ・アマチュア別 参加数・通過突破率

 

一回戦に引き続き、二回戦のプロ・アマ別の通過率を、
公式サイトの日程・結果データから、集計してみました。

2021~2017年のデータも載せていますので、気になる方はぜひ!
まーまー参考までにどうぞ。

M-1グランプリ公式サイトの日程・結果データから、
通過・敗退のデータを抽出し、集計したものです。

日程・結果 | M-1グランプリ 公式サイト
M-1グランプリの予選から決勝までの日程や結果などをお届けする「日程・結果」ページです。

 

2021年の二回戦 データ詳細はこちら

【データ】(最終結果) M-1グランプリ 2021 二回戦 プロ・アマチュア別 参加数・通過突破率
一回戦に引き続き、二回戦のプロ・アマ別の通過率を、 公式サイトの日程・結果データから、集計してみました。 2020~2017年のデータも載せていますので、気になる方はぜひ! まーまー参考までにどうぞ。 ...

今年の一回戦 データ詳細はこちら

【データ】(最終結果) M-1グランプリ 2022 一回戦 プロ・アマチュア別 参加数・通過突破率
今年もやってきましたM-1グランプリ予選!! 昨年に引き続き、プロ・アマ別の通過率を、 公式サイトの日程・結果データから、集計してみました。 2021~2017年のデータも載せていますので、気になる方はぜひ! ...
スポンサーリンク

二回戦データ

2022年

※プロ=事務所所属+フリー(=非アマチュア)
※アマ率=アマ数÷(プロ数+アマ数)
欠席はデータに含めていません

集計期間 全体通過率 プロ数 プロ通過数 プロ通過率 アマ数 アマ通過数 アマ通過率 アマ率
最終結果 22.9% 1065 290 27.2% 238 9 3.8% 18.3%

*追加合格反映済み

二回戦は過去最多の1303組参加にかかわらず、
通過組数は例年通りの約300組

必然的に通過率は低くなり、狭き門となった。

二回戦突破(三回戦進出) 所属事務所 内訳

所属事務所 通過数 参加数 通過率
吉本興業 188 537 35.0%
ワタナベエンターテインメント 12 44 27.3%
フリー 12 83 14.5%
グレープカンパニー 9 13 69.2%
太田プロダクション 9 35 25.7%
松竹芸能 9 44 20.5%
アマチュア 9 238 3.8%
マセキ芸能社 8 13 61.5%
プロダクション人力舎 8 40 20.0%
サンミュージックプロダクション 5 27 18.5%
タイタン 4 9 44.4%
ケイダッシュステージ 4 13 30.8%
浅井企画 4 14 28.6%
その他(2組以下) 18 193 9.3%

※複数事務所ユニットはその他に含まれています

一大勢力、吉本興業が通過組数の62.9%に。
これは例年の6割程度よりもやや多めとなっている。
以下、ワタナベ、フリー、グレープ、太田プロと続く。
また、相変わらずグレープカンパニーとマセキは通過率上位におり、
少数精鋭っぷりが見て取れる。

二回戦突破アマチュア 8組

日付 名前
10/10 千年ぶり
10/10 ガーベラガーデン
10/11 深海魚
10/11 はるかぜに告ぐ
10/12 ヘドロ一家(後に吉本興業/アマに修正)
10/13 焼きワッサン
10/15 ハバネロ胡椒
10/16 西村
10/16 パンドラ書房

今年は8組のアマチュアが通過(ヘドロ一家除く)

二回戦 日別データ

日付 開催地 全体通過率 プロ数 プロ通過数 プロ通過率 アマ数 アマ通過数 アマ通過率 アマ率
10/6 大阪 26.2% 85 27* 31.8% 18 0 0.0% 17.5%
10/7 大阪 28.0% 106 33* 31.1% 12 0 0.0% 10.2%
10/10 大阪 27.4% 53 30 56.6% 64 2 3.1% 54.7%
10/11 大阪 26.5% 97 28 28.9% 16 2 12.5% 14.2%
10/12 東京 30.7% 83 26* 31.3% 5 1 20.0% 5.7%
10/13 東京 25.0% 92 24* 26.1% 8 1 12.5% 8.0%
10/14 東京 21.2% 91 21 23.1% 8 0 0.0% 8.1%
10/15 東京 20.7% 74 22* 29.7% 37 1 2.7% 33.3%
10/16 東京 17.2% 72 18* 25.0% 44 2 4.5% 37.9%
10/17 東京 20.7% 106 24* 22.6% 10 0 0.0% 8.6%
10/18 東京 25.5% 98 27 27.6% 8 0 0.0% 7.5%
10/19 東京 8.7% 107 10 9.3% 8 0 0.0% 7.0%
開催地 全体通過率 プロ数 プロ通過数 プロ通過率 アマ数 アマ通過数 アマ通過率 アマ率
大阪総合 27.1% 341 118 34.6% 110 4 3.6% 24.4%
東京総合 20.8% 724 172 23.8% 128 5 3.9% 15.0%

*は追加合格反映済み

二回戦は若干大阪のほうが通過率高めながら、どちらも30%を超えず。
今年も狭き門となった。

過去データ

欠席はデータに含めていません

開催年 全体通過率 プロ数 プロ通過数 プロ通過率 アマ数 アマ通過数 アマ通過率 アマ率
2021 25.0% 976 282 28.9% 202 12 5.9% 17.1%
2020 19.4% 554 115 20.8% 39 0 0.0% 6.6%
2019 24.9% 960 288 30.0% 230 8 3.5% 19.3%
2018 25.7% 996 290 29.1% 175 11 6.3% 14.9%
2017 22.8% 1049 261 24.9% 114 4 3.5% 9.8%

二回戦でアマチュアはさらに絞られ、多くて10組程度。
プロですら25~30%程度
しか通過していません。
二回戦を突破できるアマチュアは、プロレベルに匹敵
すると言えます。

一回戦+二回戦を突破できるアマチュアは0.3~0.6%。
プロで約10~12%
また二回戦は例年追加合格が10数組あり、落ちてもまだわずかなチャンスがあります。

2022年は三回戦が無い影響で通過率が低く、アマチュアの準々決勝進出は0に終わりました。

2021年 二回戦突破アマチュア 12組

名前
リルバイリル(「赤リトル」に改名)
おかえりフェスティバル
ボケボケマンボーズ
ドリンクバーゲン
ちゃぽっこ
あくびぼうや
ガーベラガーデン
ボシマックス
じゃがいもタルト
螺旋A
水のほん
軍艦(追加合格)

2019年 二回戦突破アマチュア 8組

名前
空前メテオ
女ガールズ
ジャジャジャジャーン
ヒガスミ
ひがちゃんず
変ホ長調
ラランド
ガーベラガーデン

2018年 二回戦突破アマチュア 11組

名前
しおゾウ
変ホ長調
漫画家
キャラメルアンセム
ドリンクバーゲン
アグレッシブ
五臓六腑
アンドロイド
安定志向
とれたて力
ガーベラガーデン

2017年 二回戦突破アマチュア 4組

名前
完熟フレッシュ
ボヘミアン
所ローズ
安定志向