【データ】(最終) M-1グランプリ 2019 三回戦~準々決勝以降 プロ・アマチュア別 参加数・通過突破率

いよいよM-1グランプリの予選も始まり、ちょっとプロ・アマの割合ってどうだろう?
その通過率は?
というのが気になりましたので、M-1グランプリ2019の公式サイトの日程・結果データから、集計してみました。

2018年と2017年のデータも調べましたので、気になる方はぜひ!
またお前ヒマか!言われそうですが、まーまー参考までにどうぞ。

M-1グランプリの公式サイトの日程・結果データから、
通過・敗退のデータを抽出し、集計したものです。

日程・結果 | M-1グランプリ 公式サイト
M-1グランプリの予選から決勝までの日程や結果などをお届けする「日程・結果」ページです。
スポンサーリンク

一回戦データ

2019年

集計期間 全体通過率 プロ数 プロ通過数 プロ通過率 アマ数 アマ通過数 アマ通過率 アマ率
最終結果 25.7% 2296 951 41.4% 2313 234 10.1% 50.2%

詳細と過去データはこちらへ移動しました。

【データ】(最終) M-1グランプリ 2019 一回戦 プロ・アマチュア別 参加数・通過突破率
記事が長くなりましたので、M-1 2019一回戦のみこちらの記事にまとめました。 2018年と2017年のデータも載せてますので、気になる方はぜひ! またお前ヒマか!言われそうですが、まーまー参考までにどうぞ。 ...

二回戦データ

2019年(追加合格反映済み)

集計期間 全体通過率 プロ数 プロ通過数 プロ通過率 アマ数 アマ通過数 アマ通過率 アマ率
最終結果 24.9% 960 288 30.0% 230 8 3.5% 19.3%

詳細と過去データはこちらへ移動しました。

【データ】(最終) M-1グランプリ 2019 二回戦 プロ・アマチュア別 参加数・通過突破率
記事が長くなりましたので、M-1 2019二回戦のみこちらの記事にまとめました。 2018年と2017年のデータも載せてますので、気になる方はぜひ! またお前ヒマか!言われそうですが、まーまー参考までにどうぞ...

三回戦データ

2019年(最終)

※プロ=事務所所属+フリー(=非アマチュア)
※アマ率=アマ数÷(プロ数+アマ数)
※欠席はデータに含めていません

集計期間 全体通過率 プロ数 プロ通過数 プロ通過率 アマ数 アマ通過数 アマ通過率 アマ率
最終結果 35.8% 288 103 35.8% 8 3 37.5% 2.7%

・通過グループ 所属事務所 内訳

所属事務所 組数
吉本興業 73
グレープカンパニー 4
ワタナベエンターテインメント 4
プロダクション人力舎 4
太田プロダクション 4
マセキ芸能社 3
サンミュージックプロダクション 3
タイタン 2
ケイダッシュステージ 2
松竹芸能 1
スパンキープロダクション 1
SMA 1
フリー 1
アマチュア 3

・グラフ
このあたりから、少数事務所の猛者が勝ち残りますが、
巨大勢力・吉本興業の割合はおおよそ7割をキープ。

・日別データ

日付 開催地 全体通過率 プロ数 プロ通過数 プロ通過率 アマ数 アマ通過数 アマ通過率 アマ率
10/28 京都 35.7% 41 14 34.1% 1 1 100.0% 2.4%
10/29 大阪 34.1% 39 14 35.9% 2 0 0.0% 4.9%
10/30 大阪 27.9% 40 12 30.0% 3 0 0.0% 7.0%
11/8 東京 39.0% 41 16 39.0% 0 0 0.0% 0.0%
11/9 東京 41.0% 37 14 37.8% 2 2 100.0% 5.1%
11/10 東京 36.6% 41 15 36.6% 0 0 0.0% 0.0%
11/11 東京 36.7% 49 18 36.7% 0 0 0.0% 0.0%

 

2019年 三回戦突破アマチュア 3組

日付 名前
10/28 ガーベラガーデン
11/9 変ホ長調
11/9 ラランド

 

過去データ

開催年 全体通過率 プロ数 プロ通過数 プロ通過率 アマ数 アマ通過数 アマ通過率 アマ率
2018 33.6% 290 99 34.1% 11 2 18.2% 3.7%
2017 39.8% 260 104 40.0% 4 1 25.0% 1.5%

三回戦の通過率自体は二回戦よりやや高め。
しかし、ほとんどのアマチュアはここで消えます。
三回戦を突破できるアマチュアは、プロでも上位のレベルに匹敵します。

2018年 三回戦突破アマチュア 2組

名前
漫画家
ガーベラガーデン

森田先生率いる漫画家が話題になりましたが、ガーベラガーデンもアマチュアと言いつつ、名古屋で現在も精力的に活動されているみたいです。

2017年 三回戦突破アマチュア 1組

名前
完熟フレッシュ

ここで名をはせた完熟フレッシュは、今やプロになりました。

 

準々決勝データ

2019年(最終)

※プロ=事務所所属+フリー(=非アマチュア)
※アマ率=アマ数÷(プロ数+アマ数)

集計期間 全体通過率 プロ数 プロ通過数 プロ通過率 アマ数 アマ通過数 アマ通過率 アマ率
最終結果 23.6% 103 24(+1※) 23.3% 3 1 33.3% 2.8%

※+1 はGYAOワイルドカード復活(あくまで「敗者」復活なので通過率に含めていません)

・通過グループ 所属事務所 内訳

所属事務所 組数
吉本興業 18+1※
グレープカンパニー 2
サンミュージックプロダクション 1
SMA 1
ワタナベエンターテインメント 1
ケイダッシュステージ 1
アマチュア 1

※+1 はGYAOワイルドカード敗者復活(データに含めていません)

・グラフ
吉本興業の割合はまだ7割をキープ。
残り3割が各事務所の少数精鋭。
2回戦以降、この縮図自体はほとんど変わらず。

・日別データ

日付 開催地 全体通過率 プロ数 プロ通過数 プロ通過率 アマ数 アマ通過数 アマ通過率 アマ率
11/18 大阪 19.0% 41 8 19.5% 1 0 0.0% 2.4%
11/19 東京 26.6% 62 16 25.8% 2 1 50.0% 3.1%

 

2019年 準々決勝突破アマチュア 1組

日付 名前
11/19 ラランド

アマチュアでは「ラランド」が準決勝に進出という快挙達成。
2009年の「いけばな教室」「志ん茶」以来の10年ぶりアマチュア準決勝進出という認識です。

過去データ

開催年 全体通過率 プロ数 プロ通過数 プロ通過率 アマ数 アマ通過数 アマ通過率 アマ率
2018 25.7% 99 26 26.3% 2 0 0.0% 2.3%
2017 28.6% 104 30 28.8% 1 0 0.0% 1.0%

準々決勝でさらに4分の1程度に絞られます。
新M-1となる2015年以降はアマチュアは準決勝に残れていませんでした。

準決勝データ

2019年(最終)

※プロ=事務所所属+フリー(=非アマチュア)
※アマ率=アマ数÷(プロ数+アマ数)

集計期間 全体通過率 プロ数 プロ通過数 プロ通過率 アマ数 アマ通過数 アマ通過率 アマ率
最終結果 34.6% 25 9 36.0% 1 0 0.0% 3.8%

・通過グループ 所属事務所 内訳

所属事務所 組数
吉本興業 8
サンミュージックプロダクション 1

・通過グループ9組(発表順)

名前 所属事務所
インディアンス 吉本興業
ミルクボーイ 吉本興業
オズワルド 吉本興業
見取り図 吉本興業
かまいたち 吉本興業
ぺこぱ サンミュージック
からし蓮根 吉本興業
ニューヨーク 吉本興業
すゑひろがりず 吉本興業

 

過去データ

開催年 全体通過率 プロ数 プロ通過数 プロ通過率 アマ数 アマ通過数 アマ通過率 アマ率
2018 34.6% 26 9 34.6% 0 0 0.0% 0.0%
2017 30.0% 30 9 30.0% 0 0 0.0% 0.0%

準決勝で3分の1程度、9組に絞られます。
アマチュアの決勝進出者は、過去に2006年の「変ホ長調」1組のみ。