M-1でプラスマイナスが巨人師匠のモノマネをしなかった理由 ​

大満足のM-1から1日が経ち、もう一度見直しているマキシです。M-1は何回か見るとまたネタの深さが違って見えてきますね!!

さて、「なんで?」と思った方も多いであろう敗者復活の場面で、
オール巨人師匠のモノマネで有名なプラスマイナスが、
話を振られてもモノマネをしなかった理由、
ご本人たちが言ってましたので紹介します。

なぜ陣内さんから振られてもモノマネをしなかったのか

これは、キングコング梶原さんのYoutube「カジサックチャンネル」のライブ放送で、
ご本人たちがゲスト出演してはっきりと言っておられました。

「敗者復活できたら、ツカミで巨人師匠のモノマネをするつもりだったから」
という事です。復活後の事を考えて取っておいたと。
なので、あの段階ではできなかったというわけです。納得。
ネタ自体もめっちゃくちゃ受けていただけに本当に悔しいです。

放送自体は、現在も録画内容を見れますので興味ある方は見てみてください!
裏話や巨人師匠モノマネしながらの悪ふざけも聞けて楽しかったです。

マキシ式・お気に入りワード

  • ゲタ履かせよ!
  • 俺らの方が受けてたやろ!
  • 「はっきり言ってね、和牛と思ったけどボタン間違えた」